月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人なり


つ れづれなるまゝに、日くらし、硯にむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
by anydaisuki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お気に入リンク
検索
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

美鈴のぎょうざ

b0021506_232774.jpg

画像とぜんぜん違うタイトル。

そう、尾鷲でマラソンやったという連中が飲んでるというので美鈴のぎょうざをお土産に帰ったのだ。(もちろん私はマラソン行く訳もなく、津でスピルバーグのミュンヘンをレイトショーで見てたたわけで。。。)・・・で、奴らに2/3をむさぼり尽くされてぎょうざで腹はふくれず。もちろんぎょうざは消化されてしまい画像をアップしようもない。

ということで、ご覧のとおりデルコンの空き箱の上に新聞紙敷いて、片手鍋で作った”らうめん”をすする。あ~、つくづく一人暮らしって感じやなw

さ、今リアルタイムでETVのTEKNIX再放送でやってるからこれ見ながら寝るとするか。最初見たときは旅先やったから録れなかったんだよね。

というわけでおやすみなさいzzz...
[PR]

by anydaisuki | 2006-02-19 02:03 | よしなしごと
<< ミュンヘン レミオロメンのモラトリアム >>