月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人なり


つ れづれなるまゝに、日くらし、硯にむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
by anydaisuki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お気に入リンク
検索
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

内宮へ

b0021506_12564625.jpg昨日、仕事帰りに”A Peacetime MCU”を買いに行こうと思って伊勢へ。でも、JCTで何を思ったかやっぱりやめて帰り道へ。でも、またなぜかしら駐車場に車を停めて内宮へ。

月曜日の夕方、人気(ひとけ)はまったくなし。他に誰もいない玉砂利を歩いてるのは、なんか贅沢な感じでしたが。これだけ人がいないと、あの木々に囲まれて五十鈴川のそばにいるとすごく癒されて、なんかリフレッシュして生まれ変わるような感じがしました。

そう、この内宮も式年遷宮で神殿が建て替えられるし、キャッチコピーの”はじまりのまち”ってのは、ここに来たら新しく生まれ変わる、っていう意味なのかも。

♪そう何度でも 何度でも 僕は生まれ変わってゆけ~る(蘇生/Mr.Children)

それにしても、一生に一度はお伊勢参り、ってのを仕事帰りになんかしてしまってバチでもあたらないかしら(^^;
[PR]

by anydaisuki | 2005-06-14 12:57 | よしなしごと
<< もしも ロールプレイ >>