月日は百代の過客にして、行きかふ年もまた旅人なり


つ れづれなるまゝに、日くらし、硯にむかひて、心に移りゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
by anydaisuki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
お気に入リンク
検索
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

職場の大掃除

 今日は高校時代以来のワックスがけをしました。
 「自分の逃げ道を確保しつつ、下がりながらワックスがけをしていく」必要があるのですが、お恥ずかしながら、あのアイフルのCM状態になってしまい、ワックスかけたばっかりの床にいつしか取り囲まれてしまいました(×_×)
 そのときに、松岡さんから一言「自ら退路を断っちゃったね」・・・
 この一言、奥が深すぎる!
 そうだ、自分で退路を断ってしまってはいけない、こんな風に袋小路に追い込まれることは最初から折り込み済みだったのにどうして逃げ場をなくしてしまったのか。。。
 しかし、後悔してもしょうがない、結局足跡が付くのを覚悟で外に出て再び端からワックスをかけるしかないのだ。
 そのとき、昭太さんも足跡をつけちゃってました(^^;
 「ええんやわ、また(ワックス)かけたらええんやわ」
 ・・・人間がデカいですわ。もう。
 退路を断ってしまったがために足跡が付いてしまっても、またワックスをかければいい。
 いや、ほんと素晴らしいです。
[PR]

by anydaisuki | 2004-12-27 22:59 | よしなしごと
<< ラベンダーハウス 坂口安吾「桜の森の満開の下」 >>